スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
たかが消臭剤、されど消臭剤
2007/10/25(Thu)
冷蔵庫用消臭剤(竹炭)冷蔵庫用消臭剤(竹炭)
()
不明

商品詳細を見る



ちょうどメインブログのほうで「家を邪気から守る」シリーズを連載しています。

そこでヽ(’Д’*)ノあ!そう言えば・・と思い出したこと。


メインブログのほうで、以前「炭」「マイナスイオン」の効能について書いたことがありました。
   参照「マイナスイオン除湿機」



いつもデザートを確保しておく会社用(イオン用とも言う)冷蔵庫の消臭剤にも、このタイプのものを購入しています。

これが・・・。


すごいの!(ノ゜o゜)ノ オオオオォォォォォォ-


冷凍室に入れているのですが、作る氷が透き通るのです。

目で見えるパワーと言うのが嬉しいですd(o゜◇゜o)ネッ!

メインブログにも何回か書いてきましたが、私は手の感覚を通して色々な情報を一気に「受信」することがあります。

会社の冷凍室に手を入れると、はっきりいってとても「清浄」な空間に感じます。o(*^▽^*)o
たかが消臭剤一個なのに・・・ねぇ。

しか?し。

実はですねぇ・・。
イオン家でも同じタイプの消臭剤を利用しているのですが、家ではよく分からないの・・。llllll(-_-;)llllll ずーん

どうして???(・_・?)ワカラン

と不思議に思っていましたが、最近になってようやく理由が分かりました。


冷蔵庫に入っている「食材」の違いです。

会社用の冷蔵庫は、σ( ̄。 ̄)のデザート以外は、社員用のアイスコーヒー、調味料などだけです。
最近になって、ある取引先から「生鮭」をいただく機会があり、とてもそのままでは持ち帰れないので、おろしてさばいてから、帰る時間まで冷蔵庫に入れておいたのですよ。


すると・・・・・。

翌日の氷がにごってるのっ!ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?


鮭はその日のうちに持ち帰ったのですが、氷のにごりは未だにスッキリとまでは取れません。_| ̄|○



精進料理に肉や魚を使わない理由って、そんなところにもあるのかしら。
「水」などは、そのような影響をすごく分かりやすく表現してくれているのでしょうねぇ。o(*^ー ^*)oにこっ♪


私の手の感覚では、拾えない範囲の微妙な違い。
少しずつ透明感を取り戻しつつある氷に「君は敏感だねぇ」と感心するばかりのイオンでありました。


チャンチャン♪






                      メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog



この記事のURL | 日用品 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。