スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
正直
2008/02/15(Fri)
昨日「自分を守るためだけの嘘をついてはいけない」と言うことを書きました。
「黒」には「黒」が寄ってくる、とも。

「嘘」をつらぬくために、嘘に嘘を重ねていくのなんかは、まさに「黒」の吸収力を高めている姿。
重ねるたびに、吸収力アップ♪(何かのCMみたいだ・・・笑)

でも、「嘘をついたことがない」なんて人、いるのでしょうか。^^;

(。・_・。)ノハィ、こんなえらそうに書いている私自身も、今まで何度も「自分を守るためだけの嘘」をついたことがあります。
黒く汚れてしまった過去が、あります。_| ̄|○

だからこそ、言えるのです。

もし、自分を守るためだけの嘘をついちゃったら。
誰かを傷つけちゃったりしたら。

素直に謝りましょう♪o(*^▽^*)o

「嘘」によって黒くなった魂は、「正直」になることで白くなります。

素直に反省し、正直に謝ることで、前よりもっと白くなる場合だってあります。
そしてそのチャンスは、生きている限り存在し続けているのです。ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


〔お知らせ〕明日も更新予定です。<(_ _*)>ぺコリ

 ← 押してくださると、もっと嬉しい(正直)

                      メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog



この記事のURL | 内緒話 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<迷う胸のうち | メイン | うそつきはどろぼうのはじまり>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/15 13:55  | | #[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/15 18:13  | | #[ 編集]
- こんにちは♪ -
前回の嘘つきの話から続いて、響きました…(^^;)

私も今、嘘で固めたコート着ています;
自分を守るための、他人につく嘘と自分自身につく嘘が積み重なって(-_-;)

もしこのまま自分だけのために嘘を突き続けたら、また自分の得や楽しさのためだけに生き続けたら、いつか本当にだめになってしまうような気がします。

でも、イオンさんが言われてるように、生きてることがすごいことで、
本当は幸せが身の回りにたくさんあって、いつどこからでも、気持ちを変えさえすれば変わっていけるのではと、最近思います(^^)

生きることって、瞬間瞬間が闘いで、真剣でなければいけないですね;

本当に遅まきで、今やっとやばさに気づきかけた私ですが、がんばります( ̄- ̄)ゞ

これ以上黒くならないように…


連載、楽しみにしてます(o^^o)!
2008/02/15 18:22  | URL | じょんた #-[ 編集]
- ありがとう -
こんな私にも生きてるかぎりチャンスがたくさんあるんですね(ノ_・。)生かしてもらってるからこそ、反省もさせてもらえるし、人生勉強がたくさんあるんですね。全てに感謝感謝です。人生ムダにしないように頑張る勇気をありがとうございました。o(_ _*)o時間はかかったとしても白くなるぞ~!(*^ー^)ノ
2008/02/15 20:04  | URL | エルモん #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/15 23:04  | | #[ 編集]
-  -
子どもも頃から嘘がすぐにバレてたからヾ(;´▽`A``

今はクソ程度にしています(●^∀^)♪

違う意味で黒くなりそうですε=il|li.⊆| ̄|●il|li

正直者がバカを見るって言いますが(あれ?言わないか?)
真面目ね~って笑われたって、正しく生きたいものです♪
2008/02/15 23:44  | URL | ぽこり #-[ 編集]
- 嘘 -
あたしもホントに沢山の嘘をついてましたね。でもある日、アイデンティティの喪失を経験し、手探りの中で、気付いたんです。嘘は相手を欺くだけじゃなく、真実に向き合えず、受け入れず、本当の自分を認めずに、無視し傷つけてる行為なんだ。ってことに。なんてことをしてきたんだろうとそれはそれは深く落ち込みましたね。それから真実に生きることを決めたんですよf^_^;そうしたら周りに起こっていることの感じ方までも、まったくかわりました。なんか、懐かしいです。辛かったあの頃が。。。遠い目 そうこうしながら、本物の心の平和、幸せを感じられるようになりましたo(^-^)o感謝だわ!
2008/02/16 00:42  | URL | abotin7 #-[ 編集]
- o(^O^)o -
タイトルとまったく脈絡のないコメントで申し訳ありません!!
人はみな何かしらに依存してるものですよね。お酒、たばこ、ギャンブル、SEX、プリン、水など、いろいろ。
日常生活に支障がなければ僕はOKだと思ってます。
気が向いたら、イオンさんに「依存」をテーマになんかお話しして欲しいなーなんて思ってコメントしてみました!
長文、関係ないコメント失礼しました。
2008/02/16 19:55  | URL | 勢一 #-[ 編集]
- コメントありがとうございます! -
Sさん
はぁ~い、厳密に言うと、お互いに黒い影響を与え合ったと言うことになります。
ただし、お互いの「最適修行セット」でもあったと言う事でもあります。


Pさん
ありがとでっす♪
こんなさり気ない応援が、実はすごく嬉しかったりします。^^
ご紹介のブログ、今度遊びに行ってみようっと。ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


じょんたさん
そうそう、生きていると言う時点で、もう許されてもいるのですから。^^
変化の可能性は、生きている間中なくならない。(ノ゜o゜)ノ オオオオォォォォォォ-


エルモんさん
時間をかければかけるほど、しっかりした「白」になれますよ。*^^*


Pさん
いやいや、こんな風に正直に思いを綴ってもらえてとても嬉しいです。^^
私自身がとても危惧している部分でもありますし、私自身の器によるところが大きいとも思っていますので、今後もたくさんご意見してください。お願い ( ̄人 ̄)


ぽこりさん
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん
正直者、善人こそしたたかでありたいものです。(。・_・。)ノ


abotin7さん
生みの苦しみ、といった感じだったのでしょうか。
変化の時って、一時は辛いものですよねぇ。うん(^-^)


勢一さん
リクエストありがとでっす♪
「依存」ですか~。
キラーン d(-_☆)検討してみます。


おじじ@青森。さん
(ノ_・。) 投稿は受付されたはずなのに、なぜか表示されてなくてすみません。
_| ̄|○ どうして表示されないのか、わからないの。
ロマンスグレー♪素敵です。('-'*)キャーキャー

2008/02/17 00:15  | URL | まいなすいおん #-[ 編集]
- ありがとうございます -
イオンさん、ありがとうございます。

黒い気持ちにあっさり負けてきた自分を見つめつつ、気を引き締めなきゃと思いました。

そっかぁ…生きてる時点で許されてる…
どっかで当たり前だと思ってました。生きてることも、大事にされることも…全然当たり前じゃないですね(/_・、)

変われる機会があること、たくさん感謝し、活かしたいと思います。
教えてくださってありがとうございます!


イオンさんに頂いた言葉は、優しい支えになって自分の中にすごく残っています。
たくさんの言葉を、ありがとうございます。
感謝です(^-^)♪
2008/02/17 01:12  | URL | じょんた #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/17 12:40  | | #[ 編集]
- これも嘘…なのかな? -
連日、ジャストミートな記事が多く、悶絶しているみことです_| ̄|○il|li
今回の記事もド真ん中です(; ̄个 ̄)

最近、5年間続けてきたお稽古場を離れることにしました。

実は…お稽古場に人間関係ランキング至上主義な先輩がいらっしゃいまして。
どうやら、私はその方のランキングを大きく逸脱してしまったらしく、
ある時を境に、何かとプレッシャーをかけられる状態になってしまったんです_| ̄|○il|li
(以前、いおんさんから「(私の境遇を)羨んでる人がいる」という
 ご指摘を頂きましたが、おそらくこの方のことだと思われます^^;)

その後、さらに足を引っ張る力が強まった為、先日、ついに決別を決意しました。

離れることを宣言し、別の場所でお稽古を続ける当たりもつけ、
開放感と、新しい世界への期待に、もう気分はルンルン♪
…だったんですが。
困ったのが理由の発端になった本人からの「理由の追求」でした(; ̄个 ̄)
まさか本人に向かって本当のことは言えませんからねぇ^^;
一応、「少し見聞を広めてこようと思って…ヾ(;´▽`A``」と答えましたが、
これも嘘、なんでしょうか^^;

とはいえ、その先輩も色々と苦労されてますし、
自分の立場を脅かさない人に対してであれば
真面目で面倒見の良い、優しい人なのですが…
(本来は私よりもずっとずっと優しい人だと思います。
 実際、最初は私に対してもそうでしたから)。
それが…。人はここまで変わるのかと、恐怖すら覚えます。
…ある意味、そうさせてしまったのが自分なのだと思うと、
申し訳ないような気さえしてしまいます。

彼女にとっての「幸福・安心」は「他人より優位に立つこと」のようです。

でも、そうして人を蹴落としながら生きていって、本当に幸せなのかな?
他人の幸せを妬み、奪い取って自分のものにしたそれを、
自分の親に、家族に、誇ることが出来るのかな?
大切にすることが出来るのかな?

…早く、最良の「幸せ」がみつかりますように。
2008/02/19 15:32  | URL | みこと #-[ 編集]
- コメントありがとうございます! -
じょんたさん
メインブログの記事ですが、ご参考までに。<(_ _*)>ぺコリ
http://blog.goo.ne.jp/mainasu_ion_x/e/aa1ec0c79bcfd795721b52a3964a6659

Jさん
少しでよいんです。
大丈夫ですから。*^^*


みことさん
彼女の心の静穏が早く訪れるよう、私からもお祈り申し上げます。
.:*゚..:。:.(´人`願).:*゚:.。:.
みことさん自身は、新天地での活躍だけを考えていけば良いのでは♪
◇ヽ(@^▽^@)ノ◇ 頑張ってぇ~!
2008/02/20 12:52  | URL | まいなすいおん #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mainasuionx.blog120.fc2.com/tb.php/62-c6cf04cb

| メイン |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。