スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
はらぺこあおむし
2007/10/30(Tue)
はらぺこあおむしはらぺこあおむし
(1989/02)
エリック=カール、もり ひさし 他

商品詳細を見る



はぁ?い、私が書くまでもなく、とても有名な絵本ですぅ。o(*^▽^*)o


でも、自分が子供のときには、無かったのよねぇ。_| ̄|○
(そんな私はたのきん世代)


どうも自分が子供のころに親しんでいない絵本と言うのは、絵本特有の「郷愁」に欠ける気がするのは、私だけ?(⌒?⌒;Aフキフキ


この本の存在自体も、保育園での個人面談で知りました。
メインブログ参照「鳴けないカラス」


その後図書館などでも手にする機会はありましたが・・・。

確かに絵がきれい。
お話も、小さい子供にも分かりやすい。


でもなんて言うのか、こぉ・・・。
やっぱり「異人さん」の書いた絵本だなぁ??ってのが正直な感想かな。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

この本については、こういうレビューがついたのを見たことがないけど、本当にみんな絶賛意見ばかりなのかなぁ・・・。

あ・・やっぱり私だけ?σ(・_・ )


以上、あまのじゃくイオンの「はらぺこあおむし」談義でした♪チャンチャン♪(笑)





                      メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog



スポンサーサイト
この記事のURL | お勧め書籍 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
『有料相談』一時停止のお知らせ
2007/10/29(Mon)
おっはよーございます!( ̄o ̄)ゞビシッ!!

皆さま、有料相談にあたり、さまざまな暖かいお声がけやご理解をありがとうございます。<(_ _*)>ぺコリ

想定通りではありますが、開始と同時にたくさんの方がお申込をしていただいております。

丁寧な対応を心掛けたいので、タイトル通り、有料相談受付をいったん停止させていただきます。

再開は見通しが立ってからまたお知らせします。


本日:10月29日(月)受付分までお受けいたします。
お急ぎの方がいらしたら、本日のうちにメールしてくださいませ。
お返事に少しだけ猶予をいただけたら、と思います。<(_ _*)>ぺコリ(一週間前後)





                      メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog




この記事のURL | 有料相談について | CM(3) | TB(0) | ▲ top
たかが消臭剤、されど消臭剤
2007/10/25(Thu)
冷蔵庫用消臭剤(竹炭)冷蔵庫用消臭剤(竹炭)
()
不明

商品詳細を見る



ちょうどメインブログのほうで「家を邪気から守る」シリーズを連載しています。

そこでヽ(’Д’*)ノあ!そう言えば・・と思い出したこと。


メインブログのほうで、以前「炭」「マイナスイオン」の効能について書いたことがありました。
   参照「マイナスイオン除湿機」



いつもデザートを確保しておく会社用(イオン用とも言う)冷蔵庫の消臭剤にも、このタイプのものを購入しています。

これが・・・。


すごいの!(ノ゜o゜)ノ オオオオォォォォォォ-


冷凍室に入れているのですが、作る氷が透き通るのです。

目で見えるパワーと言うのが嬉しいですd(o゜◇゜o)ネッ!

メインブログにも何回か書いてきましたが、私は手の感覚を通して色々な情報を一気に「受信」することがあります。

会社の冷凍室に手を入れると、はっきりいってとても「清浄」な空間に感じます。o(*^▽^*)o
たかが消臭剤一個なのに・・・ねぇ。

しか?し。

実はですねぇ・・。
イオン家でも同じタイプの消臭剤を利用しているのですが、家ではよく分からないの・・。llllll(-_-;)llllll ずーん

どうして???(・_・?)ワカラン

と不思議に思っていましたが、最近になってようやく理由が分かりました。


冷蔵庫に入っている「食材」の違いです。

会社用の冷蔵庫は、σ( ̄。 ̄)のデザート以外は、社員用のアイスコーヒー、調味料などだけです。
最近になって、ある取引先から「生鮭」をいただく機会があり、とてもそのままでは持ち帰れないので、おろしてさばいてから、帰る時間まで冷蔵庫に入れておいたのですよ。


すると・・・・・。

翌日の氷がにごってるのっ!ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?


鮭はその日のうちに持ち帰ったのですが、氷のにごりは未だにスッキリとまでは取れません。_| ̄|○



精進料理に肉や魚を使わない理由って、そんなところにもあるのかしら。
「水」などは、そのような影響をすごく分かりやすく表現してくれているのでしょうねぇ。o(*^ー ^*)oにこっ♪


私の手の感覚では、拾えない範囲の微妙な違い。
少しずつ透明感を取り戻しつつある氷に「君は敏感だねぇ」と感心するばかりのイオンでありました。


チャンチャン♪






                      メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog



この記事のURL | 日用品 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
きつねとぶどう
2007/10/23(Tue)
きつねとぶどう (大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本)きつねとぶどう (大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本)
(2005/10)
いもと ようこ、坪田 譲治 他

商品詳細を見る



これは・・・。
チビが6歳のお誕生日のときにプレゼントした本です。

一回目に読んであげたときは、結末の意味が全く分からない様子でした。
そこで、順を追って説明してあげたのですが・・・。


チビの大好きな「ぶどう」のイメージを守りたいのと

ウルトラママっ子のチビにとっては「断じて承服いたしかねる!」とばかりに



自分で勝手に「ラスト」を創作して納得しておりましたの。_| ̄|○ (笑)

ぷっぷっぷ♪


きつねとぶどう
 未だにたまに引っ張り出してきます。



階段で音読
階段で音読中。(笑)



いつかちゃんと「承服」して消化できるまでになるのかな。
そんな日がくるのが、楽しみなような、淋しいような。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



欲を言えばぁ・・・。
もうちょっと、絵が日本的だったら良かったかな。

いもとようこさんの絵は好きですが、この本の内容の切なさや奥深さを思うと・・・ね。*^^*






                      メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog




この記事のURL | お勧め書籍 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
メール相談に際しての諸注意・・・3
2007/10/22(Mon)
こんにちは?。^^

すでに稼動を開始しているメール相談ですが、やはりこれは加えておいた方がよいな・・・と思われる諸注意を追加したいと思いま?す。(。・_・。)ノ


〔注意〕
基本的に、相談者本人にかんする相談に、限定させていただきます。<(_ _*)>ぺコリ

例えば「親友が・・」とか「両親のことで・・・」と言うご相談ですと、後で私に相談をしたことを知ったご本人が不快な思いをすることもあるわけです。^^;
後々のトラブルを避けるためにも、一応相談者本人の事柄についてのご相談と決めさせていただきます。<(_ _*)>ぺコリ

それに、私の能力の特徴として「直接つながった相手でないと感知しにくい」と言うことがあります。
まれに「つなぎ」の良い方ですと、私が直接つながっていないご家族や友人を感じることはありますが、これは本当にまれなケース。


同じように、芸能人や、ニュースなどで騒がれている事件等の犯人探し?などもお断りさせていただきます。<(_ _*)>ぺコリ


まだ初動段階ではありますが、皆さま、本当にたくさんのご理解をありがとうございます。
優しくていたわりのある言葉かけをたくさんいただいております。


(ノ_・。) 大したお力添えになれないことがなんとも心苦しいのですが・・・。

今後も無理のない範囲でお受けしていきたいと思いますので、どうかご理解をいただけたらと願っています。(。・_・。)ノ


                       メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog




FC2 Blog Ranking

この記事のURL | 有料相談について | CM(5) | TB(0) | ▲ top
しろくまちゃんのほっとけーき
2007/10/18(Thu)
しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
(1972/10)
わかやま けん

商品詳細を見る



こんにちは?。^^

お昼のデザートのヨーグルトを、思い切りマウスにこぼしたイオンです。(。 ̄_ ̄。)ノ(笑)

今日のお勧め絵本です。

この「こぐまシリーズ」って、有名ですよねぇ。ヾ(@^▽^@)ノ 
絵やお話のテンポが、いかにも日本人受けしそうなものばかり。

中でもこの「ほっとけーき」の本は、イオン家では大活躍。
はい、親子そろって甘いもの好きですのん・・・。.....(*_ _)/| 食器棚

とくに擬音が良いんですよねぇ。
まったりとした音調で、読んでいてとても楽しくなります。

で・・この本を読むと毎度ホットケーキが食べたくなるわけですが・・・。

実はね、実はね。
本を読んでから、子供と一緒にホットケーキを作っているときに、思わず私も卵を一個落としちゃったことがあるんですのよ。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
(絵本の中のしろくまちゃんも、落とすの)

以来、ホットケーキ作るたびに子供たちに「卵割らないでね」って言われるのっ!ヽ(`Д´)ノ


フン。
それだけ本の影響を受けやすい、素直で良い子のイオンっつーわけです。(え?)




                      メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog




FC2 Blog Ranking
この記事のURL | お勧め書籍 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
だれも知らない小さな国(コロボックル物語)
2007/10/15(Mon)
だれも知らない小さな国 (コロボックル物語 (1))だれも知らない小さな国 (コロボックル物語 (1))
(1996/11)
佐藤 さとる、村上 勉 他

商品詳細を見る



これは私を読書好きにさせた、きっかけとも言うべき思い出の本。

ファンタジーものはあまり興味がないはずなのに、この本だけは夢中になったなぁ。

なぜか「せいたかさん」(主人公)よりも、こびとさんたちの存在・目線に強く惹かれたんですよ。

大人になってから、どうして子供の頃はあんなに夢中になったのか、理由がさっぱり分からずにいましたが・・・。


理由が分かるときがやってきました。

それは、私が死に掛けた経験をした後、しばらくの間自分自身が何度も「コロボックル」になりかけたから。(笑)

その時、何となく思ったんですよ。

あぁ、もしかしたら子供の頃は、自由に小さくなれたのかもしれないって。^^;

子供の頃の方が魂の状態が不安定?自由?で、感覚的にコロボックルの気持ちが分かったのかもしれない・・・。

なぁーんて、かなり怪しい解説でしょうかね。うはは。^^;


そんなこんなで、私の近い感覚を持っているチビが3年生くらいになったら、ぜひ読ませてあげたいと思っている一書なのです。*^^*


参考記事メインブログより「ろくろ首?コロボックル?」




                       メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog




FC2 Blog Ranking

この記事のURL | お勧め書籍 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
アフィリエイトについて
2007/10/13(Sat)
コメント欄を通し、色々と貴重なご意見をいただいておりますこと、感謝ですぅ。<(_ _*)>ぺコリ


そこで

*「アフィリ」に関して、ちゃんと説明をしておいた方が良いのでは?

と言うご指摘がありましたので、一度だけシステムについてと私のスタンスを、簡単に書いておこうと思います。<(_ _*)>ぺコリ

(;´д`)ノ 既に大勢の方がご訪問くださっているというのに、準備が整わない見切り発車状態ですみません。


このブログで紹介していく「お勧めの書籍」ですが、一応「Amazonアソシエイト・プログラム」に参加をしております。
これは、このブログの画面を通して商品を購入した場合、購入代金の3パーセントの紹介料が発生するシステム。
(ちなみにクリックしただけでは報酬は発生しません)


でも、ご安心下さいねぇ。
別に「儲けよう、稼ごう」とは思っておりませんから。^^;

「読んでみたい!」と思った方は、別に古本屋さんでも図書館で手にとってみても良いのです。

せっせとPRして稼ごうとは思っておりませんの。
むしろ、書きたいことを書きたいように書くつもりでいますので、宣伝とは逆の内容での紹介なんてパターンもあるかもしれません。^^;

紹介したい本、書きたいこと・・・実はた?くさんあるんですのよ。ヾ(@^▽^@)ノ


これから少しずつ書いていく記事の中でご理解いただけるように努力しつつ、最初にシステムについての簡単な説明だけさせていただきました。


<(_ _*)>ぺコリ 不快に思われた方には、ごめんなさい。


                      メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog




FC2 Blog Ranking
この記事のURL | お勧め書籍 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
ぶっちゃけの言い訳
2007/10/13(Sat)
時間も時間ですので、下書きなしのぶっつけ本番で書いてみます。<(_ _*)>ぺコリ
途中で眠くなって支離滅裂になったらごめんなさい。

サブブログ開設にあたって・・・いや、「有料相談開始」にあたっては、私自身、相当悩んだのです。
少なくとももう一年以上は考え続けていたことです。

一回だけ「言い訳」をさせてもらいたく、この記事を更新してみることにします。
「言い訳」と言うより、「愚痴」になってしまうかもしれません。
それだけぶっちゃけて書いてみよう・・・そう思えたきっかけに、感謝。m(_ _)mペコリ


まず最初に・・・。
「メール相談」
でも書いたのですが、今回の有料相談の受付開始は、決して「儲けよう」「稼ごう」と言う気持ちからではありません。

ええーい、もうぶっちゃけで書いちゃいます。
おそらくこの有料相談、受ければ受けるほど私自身は「損」(この表現はキライだけど、分かりやすくするには仕方ない)をします。
かける時間も責任も、普通に仕事をして時給をもらう方が、よっぽど気楽に「稼げる」はずなのです。


それなのに何故、有料相談を始めるのか。

そこに至るまでの私の気持ちを、もうちょっと詳しく書いてみますねぇ。(。・_・。)ノ


メインブログのアクセス数が増えるたびに、少しずつ増えるメール相談。
何度か記事でも「メール相談中止」のお断りをしているので、皆さん趣旨はご理解いただいていると思います。<(_ _*)>ぺコリ

でもねぇ。
普段、冷静なときは理解できても、突然降りかかってきた身内の病気や人間関係のトラブル。
それが大きければ大きいほど、冷静でなんていられなくなるのが人間と言うものです。
大事な家族などが「一大事」と言うときに、藁をもすがりたくなる人を、どうして責めることなんて出来ましょう。

またこのような方は一様に遠慮深くて、「お忙しいのに、申し訳ありません」と謙虚なことが多いのです。
本当は、返信も出来ないでいる私に、謝られなくてはいけない理由なんて一つもないのに・・・です。(ノ_・。)
そんな善良な方々が、「お時間のあるときで良いので・・・」と、ずっと私からの返信を待ち続けている・・・。
これはとても辛いことでした。


世の中にはいろいろな方がいらっしゃいます。

中には「何かわかりますか?」なんてだけのメールもあったり。^^;
_| ̄|○ いったいどんなテストだと言うのでしょう。(笑)

また「○月○日に○○へ遊びに行くのですが、地震はありますか?」ですとか「彼氏との相性はどうでしょう」などの比較的「気軽に送った?」と思われるメールも中にはあります。
(本人はもちろん、真剣なのでしょうけど^^;)

これらの「お気軽メール」と、「真剣に返信を待ち続けるメール」とをいっしょくたにして、一律「返信は一切しない」姿勢でいることに、私自身が自分で許せなくなってきたのです。(⌒?⌒;A

だから、ただでさえ真剣に悩んでしまっている方が、何も頭を下げずに少しでも「堂々と」相談できるような方法は無いか・・・。
そう考えたすえ、賛否両論は覚悟の元で「有料」と言う道筋を見出していったのわけです。^^;

たとえ千円でも、支払うことで少しでも「元気に相談」(?)が出来るかもしれない・・・ってね。

それでも「格好いいこと言って、結局はお金が欲しいだけじゃない」と思われる方はいらっしゃるでしょう。
それはそれで良いのです。
そう言う方のために開く「通路」ではないのですから。^^;

ただ、一度だけ言い訳をさせていただければ、決して相談で稼ごうとしているわけではありません。
むしろ私の性格上、無理をしてたくさん引き受けてしまうことが予想されるので、最初から「出来ないことは、断る勇気も持とう」と心しているくらいですから。


本の紹介も、一応「アフィリエイト」に申し込んだ上での紹介ですが、これもまた「稼ごう」と鼻息を荒くしているわけではありません。
って言うか、こんなことで「稼げるわけがない」ことくらい、知識としてもっています。^^;
商品リサーチやこまめな記事更新などは、最初から出来ないと分かっておりますしね。
有料相談と同じで、普通に仕事をして時給をもらった方が、私にとってはよっぽど楽です。
(ちなみに、仕事を休んでも仕事量が減るわけではありません。休んだ分を、次の日に倍仕事する感じ^^;)
ですから、手数料目的で「ここから買って?」などと宣伝はいたしません。
別に古本屋でも図書館で借りても良いと思います。*^^*
まぁそれでも、不快感を持つ方はいらっしゃるでしょうけどね。
それはそれで仕方が無いかと思います。


う??ん、本当はこんなこと、あまり書きたくはなかったんですよ。^^;
なぜなら、せっかく「本当に必要な方が、もっと堂々と相談できるために」作った通路のはずが、これじゃあまるで「こんなに大変なのよぉ?」と言う「恩着せ」になってしまいますぅ。
そうじゃないんです。
私自身のためなのですから。


_| ̄|○ 何か・・・出だしからぶきっちょでごめんなさい・・・。


でもとにかく。
「こうしておけば良かった」と思いたくないから。
私に出来ることを、悔いなくやっていきたい。

そう決心して、このブログをスタートさせました。

それは誰のためでもなく、私自身のために。


これからももし、「イオンさん、それは違うんでないの?」とか「こうした方が良い」等のご意見・ご感想がありましたら、遠慮なく、どしどしコメント欄に書いていただければ・・・と願っています。
まだまだ未熟で、皆さんに支えられ、育ててもらってこその「まいなすいおん」です。
(どっかの政治家みたいだ。ぷぷぷ♪)


今後も、メインブログともども、「イオンの不思議生活」をよろしくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ



眠くなってきた・・・。
ちゃんと書けてる?(笑)

明日の夜にでも、もう一度読み直してみようっと。

(Θ.Θ).。oOO..zzZZ




                       メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog




FC2 Blog Ranking

この記事のURL | 有料相談について | CM(11) | TB(0) | ▲ top
有料相談の詳細
2007/10/11(Thu)
それでは、そろそろ具体的な相談方法について述べたいと思います。
まだ初めて運用を開始する段階ですので、もろもろの不便な点があることをご容赦くださいませ。<(_ _*)>ぺコリ

有料メール相談を始めようと思ったいきさつは こちら から
料金体系について考えた記事は こちら から
さらに一歩踏み込んで、ぶっちゃけた内容は こちら から
※趣旨を理解していただくためにも、なるべくお読みいただけると幸いです。<(_ _*)>ぺコリ

まず最初にお断りなのですが・・・、現段階では
イーバンク口座
のみの受付となっております。m(_”_)m

これは私の個人情報を守る意味合いでのことなので、ご不便かとは思いますがよろしくお願いします。
(入金口座がイーバンク、と言うことです。もちろんどの銀行からも入金できますが^^;)

お手数をおかけする代わりと言っては何ですが・・・。
現在、イーバンクでは「口座開設で500円プレゼント」のキャンペーンを実施しています。(2008年1月31日まで)

ご家族等で申し込めば、2人で1,000円。
つまり、相談料分の料金が「無料」で済む計算になります。
手間はかかりますが、お金の負担がないまま相談をお受けできると言うことです。\(⌒▽⌒)/
しかも、他行から振り込むと手数料がかかりますが、イーバンク同士なら振込手数料は無料ですしね。*^^*

出来るだけ相談される方にご負担のかからない方法を、今後も検討していきたいと思っております。


まず、相談に関する諸注意はこちらからどうぞ。(必読)
 「メール相談に際しての諸注意・・・1」

 「メール相談に際しての諸注意・・・2」
 「メール相談に際しての諸注意・・・3」

では具体的な相談手順を説明していきますねぇ。(。・_・。)ノ

1.まず「有料相談申込」のタイトルで私にメールを送ってください。
  アドレスは mainasu_ion_x@yahoo.co.jp
  名前や住所等の個人情報は全く不要です。
  「メール」相談なのか、「電話」を希望するのかを明記していただきたいと思います。
  電話相談を希望される方は、ご希望の日時等の候補を教えていただけると幸いです。^^
  メール相談希望の方は、最初のこのメールで内容を記載していただいてかまいません。

2.私がお引き受けできると判断した場合には、振込先をお知らせする返信をさせていただきますので、1,000円のお振込みをお願いいたします。<(_ _*)>ぺコリ

3.入金確認後、だいたい一週間以内にお返事をさせていただきます。
  (電話相談の方は、日時の調整のやり取りをメールで行います)

もし一週間を過ぎましても何も連絡が無いようでしたら、メールの何がしかの事故等も考えられますので、再度のご連絡をお手数ですがお願いいたします。
時折、自動的に「迷惑メールボックス」に入れられていることがありますので。^^;


以上、簡単に手順を説明させていただきました。<(_ _*)>ぺコリ
ご不明な点がありましたら、遠慮なくコメント欄等でご質問ください。


それでは今後とも「イオンの不思議生活」をよろしくお願いしま?す。ヾ(@^▽^@)ノ 
  

                      メインブログ「イオンの不思議生活」



無料blog




FC2 Blog Ranking
この記事のURL | 有料相談について | CM(24) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。